2019年03月13日

3月観劇

3月の観劇

(写真は全然関係ないんですが、上手くいった「影島」漢字サイン@職場)


Manhattan 96ミュージカル
「マリーと七色の部屋」
何度も共演させてもらってる伊藤南咲さん振付のミュージカル!
なんと音楽は生指揮者+生演奏!
やっぱりライブって素敵な心意気とエネルギーを感じるので嬉しかったです。
前説も、キャラクターたちが、あらすじから、ミュージカルの鑑賞の仕方まで、可愛く教えてくれて、そのおもてなしも素敵でした。
衣装も内容もダンサーさんも役者さんもすごくよかった!!
ダンスが美しいのと、歌が上手いと、それに出会えただけで幸せ感じるタイプなので、本当に行けてよかった!
たくさん泣いて、すごくリフレッシュになりました!

る・ひまわり「僕のド・るーク」
会話劇。
演劇の遊び心をわかりやすく、大勢の人に伝えてくれる作品でした。
私は夏目漱石の「こころ」のやりとりが好き。
堅苦しい文章はそのままなんだけど、役者さんを介入するだけで、とても身に染みる。
演劇と想像力の無限の可能性が、多くの人に伝わると、私も嬉しい。
とても共感しました。


「第8回リアンダンススクール発表会」
ダイビング仲間の友達にお誘いいただき観に行きました!!
もうね…ダンスってすごい(語彙力)。
観に行けてよかった…!!!
プロのダンスももちろん好きです。
セクシーで表情豊かで、かっこいい。憧れる。
でも、スクールに通って練習した方々の発表会もとても魅力的でした。
みんな楽しそうでキラキラしてた。

私も踊りたくなりました。
すごく楽しかったです!!


劇団四季「アラジン」
2回目。
最高です。
今回は阿久津さんジーニー、北村さんアラジン、岡本さんジャスミン。
今回のジーニーもすごく良かったです!!
高身長イケメンなのに笑いを取る、ジーニーに惚れました(ちょろい)。
アラジンも若くイケメンな上、とても歌が上手くて恋をしました(ちょろい)。
ジャスミンは前観た時も同じだったと思いますが、やっぱり理知的で美しく、お腹がきれい。うっとり。
アラジンを観ると、ジャスミンのように生きたいと、強く思います。
自分で選択して、幸せを掴む。
そのために、賢く、優しく、好奇心旺盛でいる。
そして、ナイスバディ。
近づきたい…!!

……黙ります。
大道具も衣装も素敵でした。
空飛ぶじゅうたんのシーンはやっぱりロマンティック。
さまざまなところにちりばめられた、友情・信頼・愛に涙しました。

そして四季をたくさん観たくなる罠にはまる…。

DA808B62-8A0C-459F-AC37-473857033557.jpeg

posted by Sae at 19:07| Comment(0) | 観劇

2019年02月24日

浜松町駅 ラーメン 土竜(もぐら)

先日、都内でラーメン(おひとりさま)してきました。
実は学生時代のテストお疲れさま会で行った、明太子食べ放題のお店(やまや)でがっつり食べようかなって思ってましたが、閉まってて…。
テストとか懐かしい…!
もはや内容は覚えてませんが、その仲間たちとは結婚式で会ったり、たまに飲み行ったり、まだ仲良しな間柄で嬉しいです。

さて、本題です。
やまやではなく、土竜(もぐら)に行ってきました。
つけ麺屋さん。
あまり評価を見ずに、Googleマップでラーメン屋と調べて、ここにしよう!と行ったのですが、食べログなかなかいい点数でした。
(2019.2.24★3.50)

私はラーメン大好きなんですが、猫舌なのでつけ麺の方が食べやすいのは事実。
大盛無料という店が多くて、がっつり食べるスタイルも好きです。
(土竜は大盛100円です)
昔はよくやってました。
(今は順調に年齢を重ねており、できません……たぶん、胃もたれして、代謝しきれない…)

ただ!!
土竜はとても女子力の高いつけ麺でした。

832FFBC1-AC2C-4BCC-B6C1-B9A20B1DC319.jpeg

まず生野菜がたくさん!
麺と一緒に乗ってきます。
しかもお野菜とても美味しかったです。

麺やスープ、大きなチャーシューも美味しかったのですが、さらなる女子力の極みは、そば湯的なスープ。
トマトと生姜のスープで、つけ汁を割っていただきました。

リコピンたっぷりで、お肌にいい!とか、
生姜で温活!とか、女子が嬉しそうな締めでした!
リコピン、って今調べ直しましたが、抗酸化作用が強いらしいです。
これはアンチエイジングに効きそうですね♡

食べて美味しくて、きれいになって幸せって最高です!よ!



浜松町はまだまだラーメン屋さんたくさんありそうなので、また書けたらいいな!


土竜
https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13164970/
posted by Sae at 19:53| Comment(0) | ラーメン

2019年02月16日

溝の口駅 ラーメン

溝の口駅 ラーメン

今日は、タイトルの通り、第16回公演でお世話になった溝ノ口劇場の近くのラーメン屋さんの紹介です。


ちなみに、私はラーメンが結構好きで、
特に小劇場へ行く途中とか、1人ラーメンをします。
見知らぬ土地でのごはんに迷ったらラーメン屋を探します。


学生時代も、所属していた研究室のラーメン部部長をやっていました。
基本的におススメのお店は部員(先輩たち)が教えてくれたので、私はこの日に行くぞ!ってメールを流すだけ、の部長でした。
というか、部長だったのかな…?
自称?記憶のねつ造?
もう何年も前の話なので曖昧です…


さて、話が逸れましたが、溝ノ口で行ったラーメン屋さんです!


鶏と魚だしのつけめん哲 溝の口店
食べログ★3.56(2019.2.16現在)
3444E5A7-2B5B-4B98-AFCF-55628F7CEF40.jpeg
https://s.tabelog.com/kanagawa/A1405/A140505/14042754/
つけめんと唐揚げ。
なんて罪深い組み合わせ。
私は淡麗弱火つけめんをいただきました。
美味しかったのですが、とある生物との出会いで記憶が飛んでます。。。



松虎亭
食べログ★3.5(2019.2.16現在)
D7DC4A09-07A4-4E1E-A68E-B5680C0D19D5.jpeg
https://s.tabelog.com/kanagawa/A1405/A140505/14004982/

女性の店員さんが多くてアットホームでした!
盛岡醤油老麺をいただきましたが、見た目の色よりあっさりしていて、すっと入っちゃいました。
盛岡ラーメンというジャンルがあるんだ!と新たな出会いに喜びました。

まっち棒 溝の口店
食べログ★3.55(2019.2.16現在)
FC60B903-2547-4888-B439-FD96849E5ABC.jpeg
https://s.tabelog.com/kanagawa/A1405/A140505/14006090/

気になってたのですが、オープンが小屋入り30分前(11:30)だったので、急いで食べなきゃいけないのを恐れて千秋楽まで行けませんでした。
(結局行った。行列もできてた。諦めなかった。)
私はレベル高めの猫舌なので、急いで食べるの苦手なんですが、でも行けてよかったお店。
かなりトンコツ強め。
和歌山ラーメンも初めての出会いでした。


溝ノ口でラーメン食べたくなったとき、ささやかでも参考になると嬉しいです。
posted by Sae at 19:33| Comment(0) | ラーメン